シンプルコーデにもワンポイントアート。 “万能サイズ”のクラッチバッグ登場! | SOUQ ZINE スークジン

シンプルコーデにもワンポイントアート。 “万能サイズ”のクラッチバッグ登場!

シンプルコーデにもワンポイントアート。 “万能サイズ”のクラッチバッグ登場!

今回ご紹介する〈Canako Inoue〉のクラッチバッグは、どんな服装にも合わせやすく、収納力や持ちやすさも兼ね備えた優れもの。あなたらしい使い方で、独創的なテキスタイルを持ち歩くことを存分に楽しんで!

今日は何を着ようかな?と考えるとき、最初に決めるのは、きっとシャツやパンツ、スカートなど。そして、靴やバッグは最後に合わせることが多いですよね。でも、たまには考える順番をちょっと変えて、インパクトのある小物を主役に、それに合わせるためのスタイリングを考えるのも新鮮で楽しいもの。アパレルブランド〈Canako Inoue(カナコイノウエ)〉のクラッチバッグは、そんなおしゃれの楽しみ方をあらためて教えてくれるアイテムです。

手で描かれた〝絵〟を持ち歩くように

このアイテムの特徴は、〈Canako Inoue(カナコイノウエ)〉のアパレルラインにも共通する独創的なテキスタイル。繰り返しのパターンというよりも、絵がそのまま生地になっているような印象です。

canako

今回クラッチバッグに描かれているものは、どれもデザイナーの井上さんが色彩豊かな絵の具で軽やかに描き上げたもの。中には、繊細な色使いでベースを作って、その紙を切ってコラージュすることで仕上げられているものもあります。手で描かれ、手で形づくられているからこそ、そこには心地よい濃淡や揺らぎがあり、線や色にのったやさしさにどこかほっと心や和らぐ感覚があります。

canako

絵柄や色彩が個性的でインパクトもあるので、単色のワンピースや無地のTシャツにデニムのパンツなど、シンプルなスタイリングに合わせると、テキスタイルが引き立って格段におしゃれ度がアップ!アクセントになるアクセサリーを選ぶような感覚で、このクラッチバッグをコーディネートに取り入れてはいかがでしょうか?

canako
canako

丈夫でフレキシブルだから旅にも相性抜群

このクラッチバッグは、魅力的なテキスタイルだけでなく、〝使いやすさ〟という点でも優秀。縦幅を広く取っているから、好きなラインで折りたたんで、好きなサイズで持てるというのもいいところ。マチも付いているので、ちょっと厚みのあるものやペットボトルも、変にパンパンにならずに持ち歩くことができちゃいます。

canako
canako

「仕事で遠方に滞在する時や旅に出る時には、このクラッチバッグに下着や靴下を入れてパッキングをします。帆布を使っていて生地も丈夫なので、スキンケアアイテムなど、ちょっと重くなってしまう液体系を入れるのにも重宝しますよ」とは、デザイナーの井上さん。荷物をなるべく減らしたい旅では、移動する時はバッグインバッグとして使って、到着したらその中身を出して、お出かけする時のクラッチバッグとして持ち歩くのもよさそうですね。

canako
canako

さらに嬉しいのは、ジャブジャブ洗えるところ。ベースが白なので、汚れを気にされる方もいらっしゃるかもしれませんが、原画の色の再現性が高く、布地にしっかり定着する染料でプリントされているから、お洗濯しながら使うことができるんです。洗えば洗うほど、最初はしっかりとしている帆布が徐々に柔らかくなってくるので、手にも馴染みやすくなってくるはずです。

canako

記憶に残る光や色彩をそっと集めて

〈Canako Inoue(カナコイノウエ)〉は、デザイナー井上加奈子さんによるアパレルブランド。幼少の頃から洋服づくりに憧れ、美大ではテキスタイルを学んでいたという彼女らしく、物語を感じるテキスタイルがこのブランドの代名詞。そのどれもが、彼女の記憶に残る景色や光、色彩が表現されています。

canako

今回のクラッチバッグにも使われている絵柄について、井上さんはこう話します。 「クラッチバッグにも使っている『明るさ』という柄は、祖母から彼女の若い時の話しを聞いた時に感じた光の印象を絵にしたものです。目を閉じても焼きついているような暖かい色彩みたいなものを紙の上に絵の具でおいて、その紙を手でちぎって自然な形を残してみました。私のテキスタイルから、これはなにかな?と自由に想像を膨らませて、楽しんでいただけたら嬉しいです」

canako

このアイテムは、もちろんクラッチバッグではあるのですが、何かを入れて持ち歩くためのものというより、心をほっとさせてくれたりわくわくさせてくれたりするアートピースを持ち歩くような感覚があります。井上さんが作り出す絵柄の想像の〝余白〟の中で漂いながら、このアイテムを持ち歩くことを楽しむのもいいかもしれません。

撮影協力:LoY fresh juice & sandwiches

Creator/Brand

Canako Inoue(カナコ イノウエ)

テキスタイル・アパレルデザイナー

Canako Inoue(カナコ イノウエ)

Canako Inoueは日々の些細な出来事に目を凝らし、のんびりとやわらかい視点で描くテキスタイル・アパレルブランドです。生活の中でほっと一息つき、今の自分を大切にして暮らすための洋服や小物をお届けします。長く大切に時を経ていけるものを目指し、日本の各地の職人さんとともに丁寧に作っています。

Recommend Story

おすすめのストーリー