ETSUSHI(エツシ) 第3回 CGでつくるジュエリー | SOUQ ZINE スークジン

ETSUSHI(エツシ) 第3回 CGでつくるジュエリー

ETSUSHI(エツシ) 第3回 CGでつくるジュエリー
刺繍アクセサリーでブランドデビューを果たした「ETSUSHI」ですが、1年前からシルバーのリングを制作し始めました。新作についてデザイナーのETSUSHIさんに話をうかがいます。
SOUQ
いまは刺繍アクセサリーから、シルバーのリングにシフトしているようですが、なにか転機はあったのですか?
ETSUSHI
刺繍は、アート作品として始めたのですが、やっていくうちに自分のやりたいこととズレが生じるというか、最初は一点ものをつくってそれを見てもらうという感じだったんですけど、ジュエリーとしてやり始めたら、何個も同じものをつくったり。これはアートじゃないなと思い始めて。最初は自分でも身に着けたりしてたんですけど、30歳手前ぐらいになったころから、これをずっと着けてられるのかなあと思って。
SOUQ
全然かわいく着けられると思いますけどね。
ETSUSHI

バイト先でCGを学んで

ETSUSHI
なんとなく自分がふだん身に着けるものとは違うなと。もちろんイベントの時とかはつけるんですけど。最初の始まりが違ったせいもあるんですけど。
SOUQ
アートとして始めたから?
ETSUSHI
はい。そこにズレが出始めてきて、新作をそろそろつくらないといけないなと思ったときに、周りはジュエリーの方が多かったので、展示会に出ている度にシルバーの知識とか入ってきて。
SOUQ
それでシルバーをやってみようと?
ETSUSHI
はい。僕の場合、原型をつくったり手作業じゃなくてCG(コンピューターグラフィックス)でモデリングしてるんですけど。
ETSUSHICGでジュエリーのデザインをするETSUSHIさん。
SOUQ
CGなんですか
ETSUSHI
そうなんですよ。だからここは、あまりジュエリー作家ぽくないアトリエでしょ?
SOUQ
たしかに機械や道具的なものは一切見当たらないですね。CGも大学で学ばれたのですか?
ETSUSHI
いえ。卒業してすぐバイトしたのがゲーム会社で、そこでCGをやってて知識が入っていくうちに、3Dプリンターもできるんだというのを知って。やってみようという感じで始めました。そしたらそっちのほうが自分には合ってたというか。
SOUQ
普通ジュエリーのモデリングは、どうやってやるんですか?
ETSUSHI
etsushi
ETSUSHI
直接金属を加工して原型をつくって量産していったり。ワックスを彫刻みたいに削って原型をつくって量産していくタイプなどがあると思います。僕は、CGでモデリングして、それを3Dプリンターでワックスの状態で出して…。
SOUQ
えっ、どういうことですか?
ETSUSHI
紙じゃなくて、ワックスの状態で3Dで出てくるんですよ。
SOUQ
ワックスがプリンターから出てくるんですね?
ETSUSHI
そうです。紙でプリントする時のインクと同じような感じです。
ETSUSHI3Dプリンターから出てきたワックス。
SOUQ
びっくりですね。
ETSUSHI
3Dプリンターだからできる形というのもあるので、そういうのはすごく便利ですね。

重ね着けしたときに美しく

SOUQ
たとえばどういう形ですか?
ETSUSHI
僕のリングはすごく薄くしている部分とかがあって、そういうのは手作業だと難しいんですよ。CGだとここは何ミリにしてというふうにデザインできるので、極限まで薄くして着けやすさにこだわることができたり。最近出したシリーズだと、「2.0シリーズ」は、2ミリを基準に厚さを決めています。
SOUQ
きっちりすべて2ミリなんですね。
ETSUSHI
ETSUSHI
重ね付けしたときに厚さが揃ってきれいに見えるということにこだわっていて、そういうのは手づくりだとなかなかむずかしいです。型取りする時の縮みとかも出ますし。パソコン上だと何回もやり直しがききますし。立体で見ることができて、こうしたらどうなるかとか、臨機応変にいろんな形が見られてすごくいいですね。
SOUQ
あまり誤差とかは出ないんですね。
ETSUSHI
なかなか手作業で均等につくるのって大変じゃないですか。そういうところがパソコンならできる。画面上に手のモデルを入れて、実際に指にはめた感じをイメージできたりもしますよ。

取材・文/蔵均 写真/東泰秀

コンピューターグラフィックスだからこそデザインできる「ETSUSHI」のリング。次回最終回は、これからの展望について話を聞いていきます。

Creator/Brand

ETSUSHI(エツシ)

ジュエリーデザイナー

ETSUSHI(エツシ)

デザイナーの「ETSUSHI」によってデザインされるジュエリーブランド。

Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴