文具の博覧会レポートin吉祥寺 | SOUQ ZINE スークジン

送料アイコンについて
ネコポス
全国一律385円(代引配送不可)
コンパクト
全国一律605円
通常配送
924円~(お届け地域による)

文具の博覧会レポートin吉祥寺

文具の博覧会レポートin吉祥寺
2022年4月7日(木)~4月12日(火)の6日間、「東急吉祥寺店」8階催物場で、文具の祭典「吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット(通称“文具博”)」が開催されました。総勢43ブランドの文具作家が集結する文具好きにはたまらないイベントで、全国を巡回中!

今回、SOUQZINE編集部が、一度ハマったら抜け出せないという“文具沼”の沼人たちが集う文具博に潜入してきました。人々を魅了する文具の世界を、ご紹介します。

開催初日から多くの人で賑わう文具博。

訪れたのは、開催初日のお昼前。毎回多くの人で賑わっている会場ですが、今回は初日ということもあり、熱量が一段と高いように感じました!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

エレベーターを降りれば、もう会場全体の熱気が伝わってきました。平日のお昼間にもかかわらず、レジには行列ができており、文具の人気に驚かされます、、!

ご来場いただいていたお客さまたちも、カゴにたくさんの文具を入れて楽しそうに見て回られていて、編集部としても嬉しくなってしまいます。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

実際に会場に足を踏み入れてみると、そこはまさに文具好きによる文具好きの為の空間。女子心をくすぐられる可愛いものから一風変わったものまで、何万点もの文具が作り出すこの世界観は、文具博でしか味わえません!

出店している作家さんごとにブースがあり、まるで日曜日の市場をお散歩しているような気分になります。思わず一目惚れしてしまう様な、個性豊かな文具との出会いも醍醐味の一つかも知れません。

取材で来ている私たち編集部も、つい目移りしては色々なブースに立ち寄ってしまうので、なかなか取材まで辿りつきませんでした。笑

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

繊細なデザインのスタンプがいくつも並んでいました!可愛いですね。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

輸入紙を使用した「ペーパーストーリー」さんのペーパーボックスも種類が豊富で、どれも可愛いので1つに絞るのが大変です。。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

「Krimgen」さんといえば、この可愛らしい女の子のモチーフ!メモやマスキングテープ、スタンプに描かれていて、全部集めたくなっちゃいますよね。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

山のように積まれた、「嵩山堂はし本」さんのマスキングテープ。見ているだけで楽しいです。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

一つ一つ手書きしている文具ブランド「リフレクトアート」さん。手作りの暖かさがじんわりと伝わってきました。

…と、会場を歩き回っていたら、いつの間にか取材チームとはぐれてしまっていました。笑 取材が終わってから、もうすこしゆっくり見ようかなと、密かに思っていました。

会場に足を運ぶならではの楽しみ方

全国を旅する文具博。その都度いろいろな作家さんが出店しているのですが、文具博の魅力の一つが、その会場限定で“ご当地アイテム”があるところ。

それを目掛けてくるお客さまも多くいらっしゃいますが、その気持ち、とてもわかります。限定アイテムってなんだか、集めたくなっちゃいますよね!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

例えば、シンプルで機能的なデザインが特徴的な、ビジネスシーンでも大活躍するアイテムを制作している「KNOOPWORKS」さんからは、東京をモチーフにしたペーパーバッグやスタンプ、便箋が並んでいました。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

手紙を送るときなど、宛名や差出人を記入するところに東京の形のスタンプを押して、住んでいる場所に印を入れるなんてユニークな使い方もできるよ、と作家さんから教えていただきました!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

吉祥寺の近く、西荻窪にお店を構える「文具と雑貨の店トナリノ」さんからも、イベント限定商品が出ていました!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

「*HoneyStyle*」さんのところでも、文具博ならではを発見。十何種類ある便箋と封筒の中から、好きな絵柄を自分で選んで組み合わせて購入できるのです!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

何が入っているかわからないセットを購入する楽しみもありますが、自分で選んで、オリジナルのセットを作れるのは、文具博だから味わえる楽しみ方ですね。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

そして、ご来場いただいた際はぜひ見ていただきたいのが、作家さんの作業風景!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

こちらは、「EAST TOKYO STUDIO」の実演の様子。普段はなかなか見ることができない“文具づくり”をすぐ近くで体感でき、まさに文具に対する想いが深まる瞬間です。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

実際に文具づくりを体験できるワークショップのコーナーもあったりと、文具博は、ただ文具を買うだけでは終われない空間なのです。

「乙女印刷」さんのところでは、活版印刷機の体験ができました!

作家さんの想いを知る。

文具博の大きな醍醐味の1つは、やはり、出店している作家さんと直接お話ができること!文具やデザインに込められた想いや物語を教えてもらうことで、その商品自体の魅力をより深く感じることができるのです。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

どなたにお話しをお伺いしようかな、、?と散策していると、赤い丸めがねと大きなハットがトレードマークの作家さんが視界に飛び込んできました!

会場内でも一際目を引くこの方は、ご自身の飼い猫『ダリ』が主人公として登場する世界の物語をもとに雑貨を作る「ありさ&あかめがね」さん。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

ブースには、まるでペンで描いたような繊細なタッチのスタンプがずらりと並んでいます。物語ごとにセット組みもされていて、絵を描くようにスタンプを楽しめそう。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

実際にスタンプを押して実演しながら、色々とお話を聞かせてもらいました。

「私たちのブランドは、絵を描いてみたいけど上手じゃないから…という方にお絵描きを楽しんでもらいたいという想いで制作をしています。スタンプをどんな組み合わせにしよう?どんな色を塗ろう?そんなことを考えるだけでワクワクしますよね!絵を描く楽しさを、たくさんの人に知ってもらいたいんです。」

絵を苦手にしている人にとっても、新しい楽しみ方。趣味の時間そのものを提案してくれているブランドなのだなと、心が暖かくなりました。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

と、話しながらもあかめがねさんの手は止まらず、あっという間に可愛いイースターのハガキが完成。

なんとこの絵、「お土産にどうぞ」と言ってくださいました。イベントのときは、今回のようにプレゼントすることも多いらしいのです。(あかめがねさん、ありがとうございました!)

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

続いて訪れたのは、吉祥寺の隣、西荻窪エリアにある文具のセレクトショップ「ギャラリーカドッコ」さんのコーナー。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

可愛らしい世界観からちょっと異彩な雰囲気のものまで、さまざまなブランドが揃っています!

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

ギャラリーカドッコの運営をしており、ご自身でも注染(ちゅうせん)手ぬぐいのブランド「play on words(プレイオンワーズ)」を展開されている原田さん。

特に目を惹いたのが、きのこが一面に描かれたこちらの手ぬぐい。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

「一枚一枚、職人さんが手で染めてくれているんです。こんなに綺麗に色が出る技術って、すごいなあと思いますよね。量産品のプリント生地ではこのぼかし具合を表現することはできないので、これこそ注染!という醍醐味を味わっていただける一枚です。実は、このきのこたち、ほぼ等身大で、色も実際のものと一緒になるように描いたんですよ」

原田さんのきのこ愛に驚きつつ、その色を繊細に表現する技術にも、感動する時間でした。

きのこファンの間で噂が噂を呼び、入荷しては完売、を繰り返しているそうです。

吉祥寺文具の博覧会ハッピーペーパーマーケット

…と、作家さんとのお話に花を咲かせていたら、気づけば取材開始から3時間も経過していました。

それに、このレポートもだいぶと長くなってしまいましたので、まだまだ続けたい気持ちは山々ですが、このあたりで終わっておこうと思います。笑

今回ご紹介したのは、吉祥寺文具博。商品はもちろんのこと、文具博は、会場によって、空気ごと違った雰囲気を楽しむことができるので、次回もまたレポートしたいと思います。

文具を買って楽しむだけではない魅力がたくさん詰まった文具博、ぜひみなさまも足を運んでみてください!

■次回の文具博開催情報

KANAZAWA文具の博覧会
~ハッピーペーパーマーケット~
4月23日(土)~5月3日(火・祝)
午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)
香林坊大和 8階ホール

最新情報は、公式インスタグラム「@souq_bungu」をご確認ください!
公式アカウントでは、お客さまが購入したものを掲載する「買ったもの見せて!」のコーナーなど、文具博をもっと楽しむ情報が満載。

ぜひ、文具博公式ハッシュタグ「#文具hack」をつけて買ったものや、あなたならではの文具の使い方をシェアしてくださいね。SOUQ編集部が取材を依頼するかも…?

ーーーーー今回のイベント情報ーーーーー
吉祥寺文具の博覧会
~ハッピーペーパーマーケット~
4月7日(木)~4月12日(火)
午前10時30分~午後7時(最終日は午後5時閉場)
東急吉祥寺店 8階催物場

ーーーーー出店作家一覧ーーーーー
https://www.souq-site.com/shop/g/gMmonthly20220325/
ーーーーーーーーーーーーーーーー

取材・文/藤田真奈 写真/宮川ヨシヒロ

Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴