mellow(メロウ) 第2回 デザインのデザインを探して | SOUQ ZINE スークジン

mellow(メロウ) 第2回 デザインのデザインを探して

mellow(メロウ) 第2回 デザインのデザインを探して
人気アクセサリーデザイナーのmellowさんが、今の世界観をどのように築いていったのか? そしてヨーロッパで探した「デザインのデザイン」とは? ピックアップクリエイター第2回は、ブランディングについて話を聞いていきます。
SOUQ
2017年の年末にヨーロッパへ行かれたのは、「デザインのデザイン」を見つけ理解するためという話を前回聞いたのですが、それはどういうことですか?
mellow
ちょっと話が長くなりますがいいですか?(笑)。mellowは、2016年から、ブランドのイメージをつくっていくために、アートディレクションをお願いするようになったんです。ニットブランドとコラボすることになったんですが、そのブランドがアートディレクターさんを起用していて。「ああ東京やな」って思ったんですけど(笑)。そのときの撮影が、鳥肌が立つぐらいよくて。
SOUQ
それはどのような写真だったんですか?
mellow
深いプールにニットのシャツを着たまま入ってもらって、上からライトを照らして、カメラマンもダイバー装備でプールに入って撮影したんです。
mellowニットブランドとのコラボレーションで撮影した写真。
SOUQ
確かに、かなり凝った撮影ですよね。
mellow
ほんとにスゴい!めちゃくちゃキレイ!ってなって。それからそのアートディレクターさんに仕事をお願いすることになったんですね。そしたら「mellowちゃんの作品は見せ方がもったいなさすぎる。せっかくこだわりを持っていいものつくってるのに」って言われたんです。

オリジナルの金具をつくって

mellow
私の作品は植物の育成から始まっているんですよ。実家に植物を植えに行って、大量にプランターで育てて、山菜とかもやっていて。アートディレクターさんは、そういう良さが伝わってないと言ってくれて。
SOUQ
なるほど。それでアドバイスをくれたりしたんですか?
mellow
そのとき、私の作品の類似品が出回っていて、すごく悩んでたんですよ。でもそのアートディレクターさんは、「それはそうだよ。mellowちゃんの直感でするデザインは素敵だし唯一無二だけど、仕入れたもので制作してるから。デザインを盗まれてるかもしれないけど、それはその人たちが思いついたと言ってしまえばそれまでだからね。金具からすべて仕入れをなくしてmellowオリジナルにして、デザインのデザインをしなきゃ」って言われたんですよ。
mellow
SOUQ
ここで「デザインのデザイン」が登場ですね。
mellow
最初は意味がわからなくて、「はあー?」って感じだったんですけど(笑)。まずは金具からデザインしてオリジナルのものをつくっていこうということになって。でもそうすると、今まで以上にコストはかかるじゃないですか。やり方もすごく変わって。とりあえずオリジナルパーツをつくったのですが、まだ「デザインのデザイン」の意味は理解してなかったと思います。
SOUQ
自分の中で納得できてなかった?
mellow
そうですね。見た目はかわいいけど、なぜこういう形にするかっていう意味がないというか。そのあともしつこくアートディレクターさんから「デザインのデザインをしろ」と言い続けられて。「私の思うかわいい形にしてるのに、デザインのデザインって何者?」としか思えなくて(笑)。
SOUQ
(笑)。
mellow

自己分析をしてわかったこと

mellow
でもその頃から、今までまったく興味のなかった他のブランドを意識するようになったんですよ。いろんな作家さんの考え方がわかるような本を読むようになって。で、デザインのデザインの意味がなんとなくわかり始めたんですよ。わかりやすく言うと、コンセプトを決めるとか、表面的なことではなくて強い幹をつくれということなんかなと。
SOUQ
一本筋を通せ的なことですかね?
mellow
私は、幹はあるといえばあるのですが、なぜ今回このアクセサリーをつくったか、その説明ができない。ただかわいいからつくったという意識しかない。もっとちゃんと意味を考えてつくったほうが、作品自体も重みが出る。買う人の想いも変わるなというのが、やっとつかめてきたんですよ。
mellow
mellow2017年の展示会でつくったオリジナルの什器。
SOUQ
買う人の想いか…。
mellow
それがヨーロッパへ行ったときに、自己分析をしてはっきりしてきた気がして。この何年間は、無理はしていたかもしれないけど、努力は全然足りてなかったなと思って。一個一個にかけるもっと深いものとか。だからこれからは、もっと深く掘り下げたものをつくろうとなって。
SOUQ
ヨーロッパの旅で、mellowの方向性が見えたわけですね。
mellow
そうですね。行きの飛行機の中で羽生結弦さんの本を読んだんですが、「羽生くんすごい!ちゃんと自己分析できてる!」って(笑)。羽生くんに感化されて、自分の色を見つけて帰ってきました。

取材・文/蔵均 写真/衛藤キヨコ

「デザインのデザイン」の意味がわかってきたというmellowさん。次回第3回は、アクセサリーブランドとしてスタートするまでの話を聞いていきます。

Buy Item

この作品のクリエイター/ブランド商品はこちら

Creator/Brand

mellow(メロウ)

アクセサリーデザイナー

mellow(メロウ)

植物、水、土、気候、日差しをキーワードに、 女性本来の美しさをより引き立たせる、樹脂を使用したアクセサリーブランドです。

Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴