向上心溢れる女性の声から生まれた、人生を後押しするケースウォレット | SOUQ ZINE スークジン

向上心溢れる女性の声から生まれた、人生を後押しするケースウォレット

向上心溢れる女性の声から生まれた、人生を後押しするケースウォレット
今回ご紹介する〈n.number〉のケースウォレットは、表面の輝きはもちろん、レザーでありながら軽量で華奢なデザインと、財布という機能にとどまらない使い勝手の良さが、向上心に溢れた女性たちから今、注目されています。毎日の暮らし方も思考も、すっきり気持ちよくしてくれるお財布です。

お財布の中を整理整頓すれば気分も上がる!

お財布って、とにかくたくさん入ることがポイント!みたいに思っていませんか?お札も折らずに入れられて小銭もジャラッと出しやすく、カードもたくさん持ち歩けるお財布は、現金派には便利ですが、あればあるだけパンパンに入れてしまうから、結局重くなってしまって、実は結構なストレス。でも、今はキャッシュレスの時代。大事なものだけを厳選して大切に持ち歩きたい今のニーズを、〈n.number〉のケースウォレットは見事に叶えてくれます。

n.numberケースウォレット 23,500円(税込)

〈n.number〉のケースウォレットは、“中のお財布”と“外のお財布”が着脱式になっているユニークなデザインですが、構造はとてもシンプルです。中にはお札を挟むところと小銭を入れるポケット、中と外にはそれぞれカード入れが付いているので必要十分。現金、免許証、保険証、クレジットカードなどは問題なく収納できますのでご安心を。ついつい持ち歩きがちな診察券やショップのポイントカードを整理整頓する機会にもなりますので、お財布の中身も気持ちもすっきりさせることができます。

n.number

そうして、整理整頓して中身を入れたケースウォレットを手に持った時、きっと、その軽さに驚いてしまうはず。いつもお財布の中をきれいに心地よく保って、お金の居心地をよくしておくことは、金運アップにもつながると言われています。シンプルなケースウォレットを使いはじめれば、起業家やキャリアウーマンなど、向上心に溢れる方が日頃から行なっている、お金に好かれる開運の習慣が、自然と身につくに違いありません。

財布としての役割を終えてもまだまだ使える

風水によると、お財布には寿命があると言われています。そのため、縁起を担ぐには、財布の寿命と言われる3年以内の買い替えがおすすめ。でも、そうなると、もともと使っていた愛着のあるお財布はどうしよう、まだきれいだし気に入っていたし……とその処分に悩みますよね。このケースウォレットは、そんなお悩みに応えるために生まれた、と言っても過言ではありません。

n.numberケースウォレット 23,500円(税込)

このデザインが生まれた経緯を、デザイナーの三上直美さんは、こう話します。 「お金を大切に扱い縁起を担ぐ周りの女性たちは、1、2年に1回はお財布を買い換えるのですが、前に使っていた財布をゴミとして処分するのには抵抗がある、と言います。そんな声を聞いて、財布が財布としての役割を終えた後に、新たな使い方を提案できるアイテムができないだろうか、と考えて生まれたのが、この着脱式のデザインでした」

n.number

新しいお財布への買い替え時を迎えたら、中身を取り出して外側だけを通帳入れにしたり、アクセサリー用のポーチにしたり。逆に、中身だけをバックインバッグとして使うとか、ジャケットの内ポケットに入れて使うのもオススメ。また、会食やオケージョンで荷物を最小限にしたいときは、中身を取り出して、少しのお金とカード、スマホとお化粧直しのリップを入れてミニクラッチのような感覚で使うこともできます。女性が手に持った時に馴染むサイズに設計されていますし、表面の箔押しが上品に輝きをプラスしてくれるので、フォーマルファッションやドレッシーなコーディネートとも相性抜群。アクセサリーのような感覚で、華やかさを演出してくれるアイテムでもあるのです。

n.number

パワフルで前向きな女性たちへのエールを込めて

このアイテムは、革製でありながら刺繍のような、スパンコールのような独特の輝きがあります。先程も少し触れたように、これは箔加工によるもの。様々な方向に細いラインが入ることによって複雑に光が反射し、やわらかく輝きを放ちます。革ならではの手触りの良さはありつつも、いわゆる経年変化を楽しむ革製品とは違い、毎日使っても汚れにくくきれいな状態で持つことができるのも特徴的です。

n.number

中身と外ケースの内側には、手触りのいいピンクベージュの革素材が使われています。きらめきのある外側と女性らしいやわらかな内側。その素材のコントラストもこのアイテムの魅力のひとつ。 三上さんは、そんな素材選びやデザインに、女性たちへのエールを込めているのだそう。 「このウォレットケースは、『やわらかく、しなやかで、強く、美しい』ものにしたいと思いながら作りました。そして、悩みながらも前に進もうとする前向きな彼女たちを元気付け、凛とした美しさをより引き立たせるアイテムになったら、と思っていたのです。そんな気持ちが伝わっているのか、このアイテムを手にしてくださる女性たちは、年代は20代から60代まで幅広いのですが、仕事もプライベートも思い切り楽しもうとする方ばかりで嬉しいですね」

n.number

始まりの日として縁起のいい「天赦日」や一粒のモミが万倍に実る日と言われてきた「一粒万倍日」、暦の中で最上の吉日であり、昔から金銭にまつわる吉日と言われている「寅の日」は、お財布を買ったり使い始めたりするのに縁起が良いとされています。このケースウォレットがSOUQで発売になる11月17日も、なんと吉日!お金を大切にする先人たちが長年してきた縁起担ぎを、ショッピングに取り入れてみれば、金運アップも夢じゃないかもしれません。

ちなみに、今年の終盤の吉日はこちら。

n.number

お財布自体が未来を変えてくれるわけではないかもしれません。けれど心のスイッチを押してくれることは確か。〈n.number〉のケースウォレットがお財布の整理整頓を習慣づけてくれることによって、心のスイッチを押してくれます。そろそろ年末が見えてきて、来年のことを少しずつ考え始める時期。これからの自分を輝かせてくれるお財布に新調して、新年を気持ちよく迎えませんか?

Creator/Brand

n.number(エヌナンバー)

バッグデザイナー

n.number(エヌナンバー)

2016年バッグブランド「n.number」をスタート。革の個性をほんの少し引き出し、使う人がより美しく素敵に見えること、また、気分が上がることを目的としたもの作りに日々邁進しています。

Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴