文具の博覧会レポート in 静岡 | SOUQ ZINE スークジン

送料アイコンについて
ネコポス
全国一律385円(代引配送不可)
コンパクト
全国一律605円
通常配送
924円~(お届け地域による)

文具の博覧会レポート in 静岡

文具の博覧会レポート in 静岡
今回は、2022年6月4日(土)から6月12日(日)まで静岡駅直結の百貨店「松坂屋 静岡店」8階催事場にて開催された「しずおか 文具の博覧会~ハッピーペーパーマーケット~」におじゃましました。 今年の4月末に「松坂屋 静岡店」7階にオープンした新水族館「スマートアクアリウム静岡」にちなんで、多くの出店ブースには「海の生きもの」をモチーフにしたユニークなアイテムも!今回は、静岡を拠点に活動するブランドさんや文具が大好きというお客さまにもお話をお聞きすることができました!
文具の博覧会レポート in 静岡

静岡県民にとって思い入れの強い富士山を素敵に描いて

文具の博覧会レポート in 静岡

「文具博」というと、開催地の名物やシンボルをモチーフにしたアイテムが並ぶのが恒例となっていますが、実はこれ、静岡が発祥!? ちょうど1年前に開催された静岡での「文具博」で、いろいろな出店者が富士山モチーフのアイテムを並べたのがはじまりなのです! 日本人なら富士山に思い入れがある方が多いと思いますが、静岡の方にとってその想いはさらに強く特別。文具博に出展されているブランドによるおしゃれな富士山グッズとなれば、それは欲しくなってしまいますよね!

文具の博覧会レポート in 静岡

ブースを巡っていると、富士山のイラストが描かれたポストカードずらり並ぶブースを発見! 静岡を拠点に活動する『punto a punto』さんです。富士山と言ってもいろいろな表情。「夏の富士山は、雪が積もっていないから緑色の大きな山って感じで、ちょっとイメージ違うかもしれませんね!」とは、このブランドの小山佐和子さん。このブースに並ぶアイテムの絵は、全て彼女が描いているのだそう。

文具の博覧会レポート in 静岡

「私は大阪の出身で、結婚を機に静岡に移り住みました。富士山が近くに見えるので描きたくなって、いろいろな場所や季節の富士山を描いています。県内の友達に聞くと、県外の友達にお手紙を出すときに使えるかわいい富士山のポストカードが意外とないと聞いて、それなら作ってみようかなと思って」

文具の博覧会レポート in 静岡

「進学や転勤で静岡を離れている方がなかなか帰省できなかったこの数年は、『富士山が恋しいだろうから』とポストカードを選んで友人やご家族に送って くださる方も多くて。それから静岡でも、西部、中部、東部、伊豆など、場所によって富士山の見え方は微妙に違います。その違いを並べてSHIZUOKA PAPER(FUJISHIMA)というラッピングペーパーにしてみました」 そう言って見せてくれたさまざまな角度からの富士山の絵は、確かに同じ山でありながら全く異なる表情。住んでいる場所で親しみを持つ富士山の顔も違うのですね!

文具の博覧会レポート in 静岡

中でもお気に入りの一枚を選んでいただくと、空を街がピンクに染まったやさしい印象の一枚。 「これは、私が出産した病院の窓から見た早朝の富士山です。朝焼けで街も空もピンクでとってもきれいだったのを覚えています。。県外から来たからこそ、静岡では当たり前の茶畑や果物の木にも感動してしまって。そういう静岡らしいモチーフをアイテムにしています」

魚の絵柄に釣られて出会ったジワる言葉のアイテム

文具の博覧会レポート in 静岡

今回の会場である「松坂屋静岡店」7Fにオープンした新水族館「スマートアクアリウム静岡」にちなんで、今回は海のいきものにまつわるアイテムを並べているブースもたくさんありました! 静岡のブランド「DOLOCY’s」さんには、静岡で獲れる魚のポストカードがならんでいました。色合いもヴィヴィッドで、壁に飾りたくなるおしゃれさ!

文具の博覧会レポート in 静岡

「かよくらふと」さんのアイテムには、海の生き物がユーモラスにかわいらしく描かれています。 1枚ずつ買うことができる便箋やメッセージカードなどが充実していて、たくさん選びたくなってしまいますね。

文具の博覧会レポート in 静岡

静岡発祥のブランド「HAHAHANO.LABO」さんでも、お魚のかわいいイラストが描かれたポストカードやメッセージカード、ブローチを見つけました。「メッセージカードはスマホに入れてもかわいいですよ!」とは、このブランドの二宮奈緒子さん。 魚のイラストもそうですが、箱やマスキングテープなど、このブランドのアイテムは、どこか力が抜けて思わずニヤリとしてしまうものばかり。

文具の博覧会レポート in 静岡

アイテムにプリントされた手書きの文字の短いコピーは、じわじわくる秀逸さ。上手いこと言うなぁ、とつい唸ってしまうものも! このコピーはどなたが? 「私の息子は特別支援学校に通っていたんですけど、彼が言うちょっと間違っちゃっている言葉が好きで、いいなと思うものを普段からメモしているんです。それを、あらためて彼に書きおろしてもらって、ポストカードにしたりバッグインボックスとしても使える箱にしたり。なかなかおもしろいでしょ(笑)」

文具の博覧会レポート in 静岡

「手に取ってくださった方が、なぜそれを選んだのかお聞きすると、それもまたおもしろくて。こういう場で思いがけずお会いできた方たちと、私情を挟んでおしゃべりできるのも楽しいんです。文具博だと、福祉という切り口ではなく、単純にかわいいとかおもしろいとか、そういうフラットな目線で手に取ってくださる方が多いので、それもとっても嬉しいです」

出会いと感性で選んだ買い物カゴの中をちらり拝見

今回は、文具博にお越しのみなさんが手に取ったアイテムが気になって、お買い物中のお客さまに声をかけさせていただきました。

文具の博覧会レポート in 静岡

まずは、二人組のおしゃれさん (静岡市 K.Yさん、S.Mさん)。見つけたものを見せていただくと、取材させていただいた「HAHAHANO.LABO」さんのほっこりかわいいポストカードと静岡のブランド「DOLOCY’s」さんのお魚ポストカード。もしかして、お二人ともお魚がお好き?

文具の博覧会レポート in 静岡

「無意識に魚系ばっかり手に取ってました(笑)! 素敵なポストカードは、つい手に取ってしまいますね。壁に飾ろうと思っています」(イニシャル) 「私も偶然タコモチーフのアイテムばかり手に取っていました(笑)!レターセットは、お手紙を書くのにも使いたいのですが、小さいサイズのものはスマホに入れたらかわいいかもと思って!」

文具の博覧会レポート in 静岡

お次は、お母さんと仲良くお買い物されていた女性(浜松市 F.Mさん)。もともと文具がお好きで? 「紙が好きなんです。Instagramの広告で文具博のことを知って、母と一緒に来てみました。手に取ったのは羽や瓶の柄が描かれた紙です。まだ使い道は決めてないんですけど、かわいいなと思って。スペインに留学していたときに出会った海外の友人に手紙を出したいので、日本らしいモチーフのポストカードやかわいい紙が見つけられたらと思って。もう少し見てみようと思います」

文具の博覧会レポート in 静岡

熱心に商品を選ぶ女性(静岡市 S.Sさん)にも、手に取ったもの見せていただきました。紐のついたこのアイテムは?

文具の博覧会レポート in 静岡

「これはペンを挿して首からぶら下げておける便利アイテムです。お店の方が黄色いペンを挿して身につけていらっしゃって、それがかわいいなと思って。かわいいペンも欲しくなっちゃいました!」

文具の博覧会レポート in 静岡

「このリボンは、ブースでクリップを使って壁に飾っているのが素敵だったから、真似してやってみようと思って。その他、昭和レトロなノートとデコレーションに使えそうなシールも買おうかなって。魅力的な文具がたくさんありすぎて選ぶのが大変です(笑)!」

工夫を凝らし自分らしさをプラスする包装紙の使い方

さすがは、文具好きが集まる「文具博」!文具通の方は、使い方にも個性があるようです。(藤枝市 K.Yさん)さんは、文具好きで1年前に開催された静岡の文具博にもいらっしゃったそう。

文具の博覧会レポート in 静岡

「昨年もおじゃまして、「Hutte paper works」さんの繊細な花柄に心を惹かれたんですけど、今回はさらに「marini*monteany」さんのかわいい熊のイラストに出会って、包装紙やメモ帳などいろいろ欲しくなってしまって」 包装紙はどんなふうにお使いになるのか気になってお聞きしてみると、意外なお答えが!

文具の博覧会レポート in 静岡

「クリアポケットに入れて手帳のインデックスにしたり、透け感のある表紙から柄を見せたりして楽しんでいます。今入っているのは、以前友人にいただいた「啓文社印刷」さんの紙なんですけど、季節や気分で入れ替えているので、今回もいろいろな紙を手に取ってしまって。楽しくて時間も予算もオーバーしちゃってます!」

文具好きの方にお話お聞きすると、選び方にも使い方にも発見があります。みなさん使い方がとっても自由ですし、何より使うことを楽しんでいらっしゃるのが印象的でした! 最後に編集部もときめいたアイテムを選んでみました!じゃじゃん!

文具の博覧会レポート in 静岡

ちょっと統一感のないセレクトになってしまいましたが、それほどにいろいろなブランドさんが出店されているのは伝わるでしょうか?(笑) 何を買おうかと悩んでいると、時間はあっという間ですね!

バッグの中に、デスクに、暮らし空間の中に。目が合うと力が抜けたり気持ち が上がったりする個性的な文具っていいですよね!とあらためて感じた静岡での文具博でした。次回の「文具博」は山梨県の岡島百貨店にて開催です!テーマパークのような楽しさがギュッと詰まった「文具博」、ぜひ体験してください!

文具の博覧会レポート in 静岡

■次回の文具博開催情報

甲府・岡島文具の博覧会mini ~ハッピーペーパーマーケット~
7月13日(水)~9月26日(月)
午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)@岡島百貨店

はこだて文具の博覧会mini~ハッピーペーパーマーケット~」
8月6日(土)~15(月)
午前10時~午後6時 @金森赤レンガ倉庫 金森ホール

最新情報は、公式インスタグラム「@souq_bungu」をご確認ください! 公式アカウントでは、イベント期間中スタッフが会場を巡回し、お客さまにインタビューを行っています。お客さまが購入したものを見せてもらったり、文具への熱い想いをお伺いしたり…!

SOUQZINEスタッフを見つけたら、ぜひお声がけくださいね。インタビューの内容は、インスタグラムの「買ったもの見せて!」のコーナーなどで随時更新中!

当日会場でお会いできなかった方は、ぜひ、文具博公式ハッシュタグ「#文具hack」をつけて買ったものや、あなたならではの文具の使い方をシェアしてください!SOUQ編集部があなたを見つけて、取材を依頼するなんてことがあるかも…?

ーーーーー今回のイベント情報ーーーーー

しずおか文具の博覧会
~ハッピーペーパーマーケット~
6月4日(土)~6月12日(日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時閉場)
松坂屋静岡店 本館8階大催事場

ーーーーー出店作家一覧ーーーーー

https://www.souq-site.com/shop/g/gMmonthlyshizuokabunguhaku/

ーーーーーーーーーーーーーーーー



Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴