anna terada(アンナ テラダ) | SOUQ ZINE スークジン

Creator / Brand

anna terada(アンナ テラダ)

陶芸家・アクセサリー作家

anna terada(アンナ テラダ)

練り込みという陶芸技法と真鍮での彫金を取り入れたオリジナルセラミックジュエリーを制作。

このクリエイターをお気に入りに登録する
anna terada(アンナ テラダ)
写真撮影:ooo

デザイナー anna terada
何かぴったりと来る名前がないかと考えていましたが、自身のannaという名前が好きなので本名をブランド名にし活動する事にしました。小さい頃から物作りが好きで、芸術大学で陶芸を学び、日常に寄り添うものを作りたいという思いから、アクセサリーやうつわの制作を始めました。アクセサリーのモチーフとして日本の縁起のよいとされる色やものをデザインに取り入れています。昔の人がうつわ等の縁起物に絵付をし、いいことがありますようにとメッセージを込めたように、自身の作る作品にも縁起物を取り入れることで、手に取る人、身につける人にとって気持ちが明るくなるような作品でありたいと思っています。細部パーツに至る全てをオリジナルで作る事、自身のイメージの中に溢れる色や形を思い描く通りに立体化し、アクセサリーとして昇華させたい。そして、人と人とのコミュニケーションツールの1つとなれたらと思っています。
anna terada(アンナ テラダ)
写真撮影:ooo

縁起が良いとされるモチーフを抽象化、または具象化し、自身の視点から創造した形をデザインし、アクセサリーに昇華させています。具象表現の作品は富士山、梅、抽象表現の作品は海老、菊などがあります。小さくてもユニークで存在感があります。指に楽しさをもち、色やカタチで遊ぶアクセサリーです。色による表現や釉薬の研究を兼ねて、うつわや花器の制作にも取り組んでいます。今後は、練り込み以外にも表現を広げる予定です。抽象、具象表現の作品に限らず、形や色の独特な浮遊感を楽しんで貰いたいです。

【もっと知りたい方は・・・】
・HPはこちら>>>https://www.annaterada.com
・instagramはこちら>>>https://www.instagram.com/anna_terada/

バイヤーレコメンド

インタビューの際に、デザイナーのテラダさんにモチーフ選びの理由を尋ねると、 「身につけたその日が、なんだかおめでたい日になったらいいな、と思います」とおっしゃっていました。

往々にして、身につけるものにはそういうパワーがあると思います。
お買い物に出かけたらお気に入りのものが見つかるかもしれないですし、誰かに会えば面白い会話が弾むかもしれません。 今は出かけたり、人に会ったりするのも難しいけれど、少し先の毎日にそんな“おめでたい”瞬間が溢れていますように。 可愛くておめでたいanna teradaのアクセサリー。ちょこんとお部屋に飾って、手のひらの上で眺めて、身につけて、なんだかにんまりしてしまう時間をお届けできたら嬉しく思います。

担当バイヤー:金子 日奈

anna teradaはうめだスークにて期間限定で出店されるooo(オーオ)ショップ内でご覧いただけます。

Story

このクリエイターの関連ストーリー

Browsing History

閲覧履歴