バイヤー青木の「最近の関心ごと」 | SOUQ ZINE スークジン

バイヤー青木の「最近の関心ごと」

バイヤー青木の「最近の関心ごと」

丁寧な物づくりに感動!

3月13日~19日まで阪急うめだ10階 中央街区パークにご出店いただきました“大木もとこ”さんの手掛ける「m.Funatabi」を紹介しようと思います!

彼女の作品は、昔ながらの技法を用いながらモダンで自由な、絵画の様な布を生み出す手染めのテキスタイルブランドです。
大木さんとお話ししてると、とても優しい人柄で物静かな方なのですが、物づくりの話をお聞きするとテキスタイルのデザインをカッコいいアートに考え、洋服に生まれ変わらせるアーティスト感覚に納得!

バイヤー青木の「最近の関心ごと」

コンセプトを聞いてみると、「日常の中の創造の旅」だそうです。
日々の中にふと現れる芸術的な一瞬や、過ぎ去っていく風景の記憶を染め滲む色合いや跡、手書きによる線などを布に染み込ませる。
このお話をお聞きして、私には感じて絵にするなどの感性はまったくないと、大木さんのアーティスト感覚にまたまた納得!

バイヤー青木の「最近の関心ごと」

そしてデザインだけでなく、物づくりのこだわりについても。
普段はろうけつ染めを中心として、様々な作品を生み出している大木さん。
伝統的な染色法であるろうけつ染めを、幾度も色を重ねて完成させ仕上げていきます。
また、墨染めは直接生地に思いを描いていくなど、
自分の仕事の仕方が一番だと言い切る姿勢にも共感します。

バイヤー青木の「最近の関心ごと」

だからこそ「m.Funatabi」の作品を見たときに凄い“カッコいい”と率直に感じたのです。

これからも、彼女のようなアートを作品とした方を探す旅が始まります。
この服をきこなす姿を想像し、膨らませながら。。。

バイヤー青木の「最近の関心ごと」

Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴