CREATION’S CONNECTION VOL.11「Studio Cloud 」竹﨑伸一さん | SOUQ ZINE スークジン

CREATION’S CONNECTION VOL.11「Studio Cloud 」竹﨑伸一さん

 CREATION’S CONNECTION VOL.11「Studio Cloud 」竹﨑伸一さん

VOL.11

クリエイターからクリエイターへ。数珠つなぎで紹介してゆくこのコーナー「CREATION’S CONNECTION」へようこそ。
今回ご紹介するクリエイターは、「U-CONCENT」香川裕貴さんからの紹介で、「Studio Cloud」竹﨑伸一さんです。

kagawatotakezaki

推薦理由

自分の結婚指輪をオーダーで作って頂いてからのご縁で3年ぐらいの付き合いになる彫金作家の竹崎さん。
初対面の時からスッと自然に懐に入れる人間性があり、打ち合わせも気づけば2時間以上喋ってました。笑
竹崎さんが作られるものはいい意味で見た目とのギャップ?!がありとても繊細なものを作られていて、その中でも特に素敵なのがプロポーズリングである「ガラスの指輪」に注目です。
作品、人間性共に声を大にしてオススメできる方です。
「U-CONCENT」香川裕貴

香川
こだわりはたくさんあると思いますが、仕事をする上で絶対譲れないことはなんですか?
竹﨑
常にオーダーして頂く方の要望に応えれるよう、技術を磨く事はもちろんですが、ただ作品を作ってお渡しするのではなく、オーダーして頂く方のお話をじっくりと聞き、対面ではなく、寄り添いながら一緒に作品を作り上げていく事を大切にしています。
香川
竹﨑さんは仕事と家庭のバランスをとても大切にされてますがそのバランスを取るために心掛けていることはありますか?
竹﨑
子供に恵まれ、今しかない家族の時間をバランス良く使いたいと、わがまま言ってジュエラーを辞めて独立しました。そして、仕事と家庭のバランスを取るため、時間の使い方に気を付けています。
会社に勤めているわけでは無いので、24時間の時間配分を自分で決めれます。その中で、仕事の時間、夜ご飯を作る時間、家族の時間の内で変えれないところはそのままで、それ以外の時間を有効に使えるように心がけています。
香川
ガラスの指輪を作ろうと思ったキッカケをガラスの指輪の魅力と共に教えてください。笑
竹﨑
「パートナーをサプライズで喜ばせたい」
「でも、パートナーの好きなデザインも指のサイズも解らない」
そんな相談を受けました。
もし、パートナーの好みにそぐわない指輪を作ってしまうと、ちょっとガッカリ。パートナー同士、そして作り手皆が喜べる形で、更にデザイン的にも素敵な物は作れないだろうか。という所からガラスの指輪(意匠登録済)は産まれました。

ガラスの指輪は、プロポーズ後に割ってダイヤモンドを取り出します。そして、そのダイヤモンドを使い、パートナーからお話を聞きながら好みのジュエリーに仕立てます。
ジュエリーは、生涯身に着けて楽しめる物です。なので、本当に気に入った物を身に着けて欲しいが、サプライズプレゼントで選ぶのはとても難しい。そんな悩みを解決し、誰もが幸せな気分になれる指輪です。

「Studio Cloud」竹﨑伸一さんより
ご自身の紹介

takezaki

大阪の南にある小さな工房で、指輪や表札、看板に照明など幅広く金属作品を製作中。
空に浮かぶ雲のようにふんわりとした作品を作り出す彼のもとには、結婚の決まったカップルや、カフェのオーナー、建築家など様々な人々が訪れます。
普段は、ご紹介によるオーダーメイドでの制作がメインですが、金属を触る楽しさと面白さを伝えるため、ワークショップを不定期に開催。

Studio Cloud

metal handicraft
【HP】
http://studio-cloud.net
【hugming】
https://hugming.com(ガラスの指輪紹介サイト)  

NEXT CONNECTION

TakesakitoEnatsu

PAST CONNECTION

HirosetoKagawa

Recommend Magazine

おすすめの記事

Browsing History

閲覧履歴