dunn(デュン) | SOUQ ZINE スークジン

Creator / Brand

dunn(デュン)

レザーブランド

dunn(デュン)

紙のような薄さ0.5mmの本革を扱うレザーブランドです。名刺入れやパスケース、お財布や小銭入れを作っています。

このクリエイターをお気に入りに登録する
dunn(デュン)
デザイナーの荒川翔太が、身の回りのものを軽く薄くしたいという発想から生まれたブランドです。グラフィックデザインから転身しているので、一般の革小物や縫製物の常識にとらわれない構造でのものづくりを行っています。自分自身が使いたいものを作ることを大切に、黄金比やクロソイド曲線を活かした数学的なデザインを重視しています。また様々なカラーで、暮らしを明るく彩ることを目指しています。
dunn(デュン)
かろやかに、暮らしを彩る。紙のような薄さ0.5mmの本革を扱うレザーブランドです。身の回り小物として、名刺入れやパスケース、お財布や小銭入れを作っています。“手ぶらで気軽に出掛けられるライフスタイル”を提案し続けています。ブランドネームの「dunn」とはドイツ語で“薄い”という意味の言葉に由来します。とにかく薄くて軽いというテーマでものづくりをしています。一番のヒットは名刺入れの「CARDRIDGE dunn」です。約1.5mmと本当に薄いので、名刺をあまり使われない職種の方にはメインとして、営業職など名刺をよく使われる方にはサブとして手帳や財布に入れて使っていただいています。見たことのないような薄さと軽さ、そして表面には革の銀面(表面部分)が残っている上質な手触りです。全てのものがコンパクトに作られているので、今まで想像していなかった場所に収納することが可能になるかもしれません。
【もっと知りたい方は・・・】
・HPはこちら>>>https://www.dunn.jp/
・facebookはこちら>>>https://www.facebook.com/dunnleather/
・instagramはこちら>>>https://www.instagram.com/dunnleather/
・twitterはこちら>>>https://twitter.com/dunnleather/

バイヤーレコメンド

軽やかなレザーステーショナリー「dunn」は、日本産にこだわったブランドです。ヒット商品の名刺入れ「CARDRIDGE(カードリッジ)」は厚み約2ミリの名刺いれは、薄いながらもしっとりとした本革の柔らかさを体感できます。ほかにも、クレジットカード入れやマネークリップとしても使えます。急な来客時に、手元に名刺がなく焦ってしまった経験をもつビジネスマンも多いはず。手帳や財布、ノートやバッグの薄いポケットなどに入れて気軽に持ち運び、予備の名刺入れとして使用できます。日頃名刺を多く使わない職種の方にもオススメです。

担当バイヤー:駒村 珠代

Browsing History

閲覧履歴