北紙道 hokKAMIdo (ほっかみどう) | SOUQ ZINE スークジン

Creator / Brand

北紙道 hokKAMIdo (ほっかみどう)

ペーパーデザインチーム

北紙道 hokKAMIdo (ほっかみどう)

北海道の印刷会社4社による、紙の新たな可能性を探求するデザインチームです。

このクリエイターをお気に入りに登録する
北紙道 hokKAMIdo (ほっかみどう)
北紙道 hokKAMIdoは、北海道で活動する印刷会社4社が集まったチームです。北の紙の道という名前の通り、印刷加工のプロ目線で”紙”を折ったり、抜いたり、刷ったり、綴じたり、紙の可能性を追求します。各社の個性豊かなオリジナル商品はもちろん、4社合同で企画・コンセプトを考えた特別仕様の商品の開発、情報発信なども行っています。
【参加企業】石田製本(絵本製造・製本業)、札幌大同印刷(商業印刷・デザイン・WEB)、北海紙工社(発起人・印刷加工業)、モリタ(紙器製造)
北紙道 hokKAMIdo (ほっかみどう)
仕事道具として親しむ紙と印刷に携わるものたちは口を揃えて「紙は生き物だ」と言います。その日の気温、湿度、環境によって伸縮し、繊細に表情を変え、それに合わせて機械のコンディションを整える。紙は長年付き合っていても簡単には理解できない深さもあります。多種多様に種類があり、未だに新しい紙との出会いはときめきます。近くて遠い不思議な存在です。

Browsing History

閲覧履歴