PE(ペ) | SOUQ ZINE スークジン

Creator / Brand

PE(ペ)

クラフトデザイナー

PE(ペ)

「PE(ペ)」は、素材とストーリーをモノ作りのコンセプトとし、使うときの楽しさや触れたときの質感を大切にしたアイテムを発表しているクラフトブランド「Pull Push Products.」より、2007年にスタートしたコレクションです。

このクリエイターをお気に入りに登録する
PE(ペ)
Pull Push Products.(プルプッシュプロダクツ)デザイナー 佐藤 延弘は、子供の頃からモノを作ることが好きだった少年。 小さい頃から母親が趣味で色々なものを手作りしている様子を近くで見ていて、興味を持ったそう。 モノ作りは身近で、楽しいものだとこの頃から感じるようになったことが、今の活動に繋がっています。

商品の構想やデザインをするだけでなく、自身の手を動かし、一つひとつの作品を仕上げていくことを大切に、 量産であっても複製品になってしまわないよう、同じデザインの中にもひとつひとつの作品に個性があることが大切だと考えています。
素材実験からデザイン、製作、梱包、発送までを一貫して自身の手で行うことも大切にしながら、人の「手」をかけたという痕跡を残しておくことが、自分のモノ作りの責任だと考えています。
PE(ペ)
ブランド名の由来は素材として使用される「Polyethylene(ポリエチレン)」の略表記 「PE(ピー・イー)」をローマ字発音に読み替えて「ペ」としています。
ポーチやカードケースなど普段の生活の中で身近に使えるアイテムが多く、 特にPE CARD CASEは色鮮やかなものから落ち着いた色まで8色展開と、カラーバリエーションが豊富です。

モノが作られるまでの背景や時間を感じとることができる商品作りを大切にしています。 そして、ただ置かれているものではなく、触って使ってもらえる人とモノとの距離が近い関係性の物を作りたいと思っています。

電気アイロンを用いて手作業で熱溶着することによって、自然な縮みやシワ、凹凸などの独特な手触りと表情に仕上げています。
プラスチックという工業的な材料でありながらも、生地から組み立てまでを一点ずつ手仕事で成形するクラフト的な技法にこだわることで、ユニークで独特な質感と温かみのある表情を生み出しています。また、プラスチック素材特有の光沢感と発色の良さを楽しんでいただきたいです。

・Pull Push Products.:https://pull-push.com
・PE : https://pe-product.com
・instagram : @pullpush_products

バイヤーレコメンド

一般的にビニル袋に使われる“ポチエチレンフィルム”という工業的かつ量産的な素材を 一つ一つ手作業で熱を加え重ね合わせて「PE」の生地は出来上がります。 手づくりの作品としても、プロダクト・製品としても存在し得る、 多様な面を持つ不思議な立ち位置です。

クラフトマンの佐藤さんは、大学時代に建築デザインを学ばれており Pull Push Products.のラインは、建築模型を想像してしまう作品「Motif」や、 CADが主流になる前に建築図面で使われていた“青焼”の特性を生かした「diazo」など どこか製図室に転がっていそうな雰囲気が漂います。

そのなかでも鮮明なカラー展開とツヤっとした質感の、クシュッと思わず触りたくなる「PE」。普段使いのカバンの中でも一際存在感を放ってくれるでしょうし、眺めていても元気が出てくるようなそんな作品たちです。

担当バイヤー:山田 真悠子

Shopping

このクリエイター/ブランド商品はこちら

Creator / Brand Item

このクリエイター/ブランド商品はこちら

Story

このクリエイターの関連ストーリー

Browsing History

閲覧履歴