POTTENBURN TOHKII(ポッテンバーントーキー) | SOUQ ZINE スークジン

Creator / Brand

POTTENBURN TOHKII(ポッテンバーントーキー)

ファッションブランド

POTTENBURN TOHKII(ポッテンバーントーキー)

洋服と雑貨のファッションブランド。メッシュ素材をはじめ、ラメや和紙などの素材が織り込まれた、遊び心あふれる糸や生地の立体感が特徴。

このクリエイターをお気に入りに登録する
POTTENBURN TOHKII(ポッテンバーントーキー)
デザイナーの中島トキコは、学生の頃、ホームセンターで見つけたネット素材からアイデアをスター ト。その後京都のメッシュ工場にてオリジナル生地を制作してもらったのがきっかけで、 「POTTENBURN TOHKII」を立ち上げました。これで服を作ったら面白いだろうな、クスッと笑えるな、と思える 素材の新しい可能性を生地の中に落とし込んでいます。新しくて面白いことを生み出したい、作品を見た 人や来てくれた人の目がキラキラする時が楽しい。糸一本一本の色の面白さや生地にした時の見え方を、 工場とコラボレーションしながら制作しています。
POTTENBURN TOHKII(ポッテンバーントーキー)
「POTTENBURN TOHKII」は
“自分の中に潜むつぼ(pot)” の中の
“宇宙(天:ten)” が
“バーンとはじけている(burn)”
という意の造語。
日常のナゾやギモンを服の上でポップでポジティブに問うてみる。解決してみる。 「服がそんなアピールしてたら面白いですね」と遊び心あふれる世界観を披露している。

バイヤーレコメンド

現在東京を拠点にされてますが、トキコさんは、兵庫県川西市出身で生粋の関西人。「POTTENBURN TOHKII」の由来を知れば、なるほど!ときっと、うなずいていただけると思います。そんな彼女のテキスタイルに対するこだわりが凄いんです。誰もやらないような素材の組み合わせで、毎シーズン、ファンの期待を心地よく裏切って、楽しませてくれます。早く、メンズ服を出して欲しいと常々思っているのは、僕だけでしょうか?

担当バイヤー:林 容

Browsing History

閲覧履歴