播州織の柔らかなウェアとストール | SOUQ ZINE スークジン

播州織の柔らかなウェアとストール

播州織の柔らかなウェアとストール

阪急うめだ本店・うめだスークより開催中のイベントから、編集部がピックアップして現場レポート!今週南街区パークでは播州織のtamakiniimeが期間限定出店中。朝からお客様で大賑わいです。

pop

ふわりと軽やかな定番のルーツショールがたくさんならびます。色とりどりのアイテムがたくさんで、みなさん悩まれています・・・

stoll

近くでみるとゆるい織り目がみえます。これは織り機をぎりぎりまで低速にしてまるで手織りのようにすることで可能になった柔らかさなんだそう。

stoll

tamaki niimeから月毎にテーマを設けて作品を紹介する「きぶんシリーズ」。今月はスリッパなどの小物が充実しているとのこと。

kibun

「染め」にフューチャーしたシリーズから、こちらは墨染めを施したウエア。 墨染めはもとの素材に空気を含んだようなテクスチャーが重なって肌触りがより複雑になります。 洗いをかけていくごとにより柔らかく、肌に馴染んでいきそうですね。

op
ビビットな色の組み合わせが、寒い冬も楽しく過ごせそう。tamaki niimeの色づかいって先染めのゆえの色の重なりが魅力だと思っています。たとえば黄色の中にオレンジがあったり白があったり、その下の層には黒があったりとか。 そうして生まれた深みのある色が老若男女を問わず選ばれている理由の一つな気がします。

code

以前西脇の工場にお邪魔した際の記事はこちらからもお読みいただけます↓↓


tamaki niimeのストールは、SOUQ ZINEでもお取扱中です、今月の特集もぜひご覧ください↓↓

イベントは来週火曜日・17日午後5時まで、是非お見逃しのなきよう!お気に入りの一枚をみつけにうめだスークへお出かけください。

阪急うめだ本店
大阪府大阪市北区角田町8番7号
10階『うめだスーク』南街区 パーク
「tamaki niime~ショールとウエア展~」
12月11日(水)~12月17日(火)

Recommend Story

おすすめのストーリー

Browsing History

閲覧履歴