サブロ | SOUQ ZINE スークジン

Creator / Brand

サブロ

文具店

サブロ

2004年に東京吉祥寺の路地裏にオープン。祖父(三郎)が営んでいた文具店をルーツにレトロなアイテムや、オリジナルの文具や雑貨が小さな空間にぎっしりつまっています。

このクリエイターをお気に入りに登録する
サブロ
36 Subloは吉祥寺にある小さな文具店。
サブロという店名は、家業の文具店を創業した作家の祖父「三郎」からとったもの。3人も入ると満員になる小さな店で、2010年の7月まで約6年間営業し、 2010年8月8日吉祥寺通りの小さなビルの2Fに移転しました。幼い頃に使っていたようなレトロな文具や、国内外から集めた厳選アイテム、そして一風変わったユニークなオリジナルグッズがぎっしりと詰まった、文具好きにはたまらない空間です。一目見てニヤッとしていただけるものを目指して、スタッフ全員でアイデアを共有しながらモノづくりをしています。オリジナルのデザインだけでなく、イラストレーターさんや作家さん、紙屋さん、印刷屋さん等とも一緒に制作しています。
サブロ
包装紙やハンコなどのオリジナル文具は、素材や厚み、手触り、透け感などにもこだわり、印刷の工程上余った紙などを利用したモノづくりにも力を入れて制作しています。 思わずクスッと笑ってしまいそうな、可愛らしいアイテムがたくさん。 渋くてちょっと懐かしいデザインや可愛らしいデザインは、大人になった今でも大事に使いたくなるものばかり。自分だけのお気に入りを見つけに、毎日がちょっと楽しくなるようなオリジナル文具を探してみてください。

【もっと知りたい方は・・・】
・HPはこちら>>>http://www.sublo.net/
・Twitterはこちら>>>https://twitter.com/36Sublo/
・facebookはこちら>>>http://www.facebook.com/36Sublo/
・instagramはこちら>>>http://instagram.com/36sublo/

Browsing History

閲覧履歴