深くないコーヒーの話 | SOUQ ZINE スークジン

深くないコーヒーの話

深くないコーヒーの話

手挽きのミルで

SOUQ ZINEをご覧の皆様、こんにちは。バイヤーの飛奈です。

突然ですがコーヒーはお好きですか?

毎朝コーヒーを入れています。
こだわりの域とは程遠く、器具などは簡単なものです。

今豆を挽くのに使っているのがこちら。
シンプルな外観・機能、分解すれば持ち運びもできる身軽な感じが気に入っています。

深くないコーヒーの話

気付いたのですが、手で豆を挽く、という行為がなんとも言えず好きで、豆によって硬かったり(ガリッとひっかかります)柔らかかったり、その時々のライブ感・・・。
ストレス発散、といったら言い過ぎですが、その1分くらいの時間「無」になっているのですね。

会話を通してみつける楽しみ

豆も色々試していて特定の銘柄などはありません。
なので仕事やプライベートで行く先々で美味しそうな店を見つけるとお店の方と話をして豆を買います。知識を入れてからでなく話の中で好みを見つけている感じは『スーク』での買い物と似ているかもしれません。

因みにミルクを入れるので酸味控えめコクのある「マンデリン」種が好みということが分かってきました。

『スーク』で人気の「Unir(ウニール)」の豆を、リニューアルした日比谷シャンテ1F「Le Petit Mec(ル・プチメック)」で扱っているのを見つけました。同じ京都発のパンの名店だそう。嬉しい限りです。

深くないコーヒーの話

9月19日から開催のほぼ日「生活の楽しみ展」ではコラボ商品が出るとか。これは送ってもらわなければ・・・!

うれしいひととき

で、カフェよりは喫茶店。

先日見つけて気持ちが上がったのは明大前のこちら。店主がじっくり焼き上げるホットケーキが美しい。ぶらぶら歩きをして発見するのも『スーク』っぽい楽しみです。

深くないコーヒーの話

それではまた。

Recommend Magazine

おすすめの記事

Browsing History

閲覧履歴